teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


回顧回想

 投稿者:環境科学館  投稿日:2008年 9月 7日(日)14時05分42秒
  環境を診るには、環境を観る事から ・ 掲示板を復活致しました。

☆ 著名な遺産からひっそりと佇む沢山の遺産・・・
其処此処に、全ての皆さんの周りに、貴重な遺産が沢山埋もれている事を感じて下さい。
サイトの多くは、同じような感想と紹介が多く、もっと多角的に、別の情報も知りたい
と思うのは私だけでは無いと想います。知りたい情報は共有し、紹介しあう事で、更に
興味と知識は無限大に拡がっていきます。興味は人それぞれ違い、その全てを満たして
くれる掲示板を目指し、沢山の有志の知識を総動員し総合したいと想います。
知る事の出来ない・自分では行けない所でも、現状を詳しく御聞きする事で、
感動を共有でき、それを皆で共有しあい、理解したいものです。
 
 

環境は乗物から

 投稿者:浜っ子  投稿日:2007年11月23日(金)20時41分49秒
  初めて投稿します。
今年は第2回人と環境にやさしい交通をめざす全国大会を同志社大学で開催されました。
来年は横浜で開催されます。
これをきっかけにして横浜に次世代型路面電車(LRT)を走らせたいと思っています。
街づくりは環境からと思っています。
その視点から成功した都市がありましたら教えてください。
なお、応援のボランティアを募集中です。ご連絡はlrt@kussy.com 串田誠一までお願いします。
 

スターリングシステム始動!

 投稿者:taimeishaメール  投稿日:2007年10月24日(水)16時46分12秒
   新燃焼リサイクル「スターリングシステム」は廃棄物を燃焼す
る熱を利用した動力・発電システムです。さらに冷却水を循環さ
せるためその温熱も利用できる「コージェネレーション」です。
石・金属など以外はすべて燃やします。特に食品リサイクルで
お悩みの事業所様必見です。環境ビジネスにご興味をお持ちの方
は、是非一度、弊社ホームページを御覧頂き、お問い合わせくだ
さい。

http://www.taimeisha.com/stilring/

 

レイチェル・カーソンの贈り物のお話とジャズピアノ演奏で過ごすクリスマス

 投稿者:センス・オブ・ワンダー自然学校メール  投稿日:2006年11月21日(火)11時50分52秒
  ★Christmas Peace on Earth ~ Live & Story ~

私達センス・オブ・ワンダー自然学校が主催する、クリスマスイベントのお知らせです。

レイチェル・カーソンのエッセイ「センス・オブ・ワンダー」の訳者・上遠恵子さんの
お話し「レイチェル・カーソンの贈り物」と、JAZZピアニスト・あべさとしさんの
ピアノ演奏によるひとときをお楽しみ下さい。

【日 時】12月16日(土) 18:00開演(17:30開場)
【場 所】早稲田奉仕園・リバティホール(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
【入場料】無料
【定 員】80名(先着順)

▼詳しいご案内は、Webサイトで御覧頂けます。
http://senseofwonder.hp.infoseek.co.jp/

※どなたでもご参加いただけるイベントです。
お申し込み順に定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

■お申し込み方法は
参加人数・お名前・ご住所・電話番号を明記し
sense1998@infoseek.jp 宛てへ、メールでお申し込みください。

☆センス・オブ・ワンダー自然学校では、
 小学生を中心とした自然体験活動を行っています。

http://senseofwonder.hp.infoseek.co.jp/

 

環境フォーラム

 投稿者:環境フォーラム  投稿日:2006年11月17日(金)22時12分10秒
   環境フォーラム


日時: 2006年11月26日(日)10時から17時
        (部分的な参加も歓迎します)
場所: 神戸大学百年記念館

内容:
◎ ポスターによる環境活動・研究などの紹介 (終日):NPOなどを通じた市民の環境活動、大学などの学生や研究者の環境研究などについて、ポスターによる紹介と交流を行います。あわせて、小・中・高校生の理科の研究・調査活動の中から、環境にかかわる取り組みもご招待しています。
◎ 招待講演: (11時から12時)
  テーマ: 霞ヶ浦 アサザプロジェクト   -市民・学校・事業者・研究者・行政の協働 による自然・文化・産業の再生と創造-

       講演者: 飯島 博 氏 (NPO法人アサザ基金代表理事)

◎ ワークショップ(13時30分から17時)  市民による環境活動の現状・課題や、大学の支援のあり方についてワークショップ形式で話し合います


参加費: 無料

参加申し込み: ポスター発表を希望される市民団体、大学関係者などの方、
           ワークショップへの参加を希望される方は、参加申し込みを
           御願いします。それ以外のご参加については自由です.

主催: 神戸大学発達科学部

協 力: 兵庫県立 人と自然の博物館

後援: 兵庫県、 神戸市




不適切なら削除してください。
 

地球温暖化の結果と防護策

 投稿者:ぺくよん  投稿日:2006年 7月27日(木)22時25分6秒
  地球温暖化で海水が増えると毎年夏に太陽の引力で海水が引っ張られて盛り上がり(高潮と同じ理屈)、南の島モルディブ辺りが完全水没すると日本と同じ緯度の国も沿岸地帯は夏の間水没するようになる。もちろん経済などめちゃくちゃだ!直す方法は人工衛星にオゾン発生装置を取り付けオゾンホールを塞ぐ。(オゾンは地上から出てるから勝手になおるなんてうそ、オゾンホールに届くまで何年かかるか・・昔より少ないうえにフロンもまだかなりでてるよ-)あと人工衛星で地球上の植物育成の為のデータを創っていく。カリフォルニアワインを造ったシェンセン社がワイン造りに人工衛星でロマネ、コンティの畑と同じ条件を探し出した、実話)前例がある。その地域にあった植物と育成環境シュミレーションで砂漠緑化、そして砂漠の砂に超保水性吸水樹脂か素体、たとえば博多大学で開発された『納豆樹脂』ホントにあるぞ、!でアカシア、アルビダの樹をコロニーの中心として動植物プランテーションを創っていく、 さらに保水樹脂の中にミドリムシを発生させて二酸化炭素を酸素に変える【ミドリムシは水のみで生きていけ大量の二酸化炭素を酸素に変えることが出来る。本当だぞ!これが出来れば大量の水さえ作れれば火星に植物を派生させる可能性さえある、できればこの文をコピー&ペーストでよそに貼りまくって欲しい、こんなことやろうとしてくれる政治家はいない。世界でやっていかないと苦しい、人類はともかく、 俺は俺が死ぬまでは壊れてもらっちゃ困る。ケケケケ。。。。  

環境問題を考えましょう。

 投稿者:sacchi  投稿日:2004年11月19日(金)23時40分22秒
   これからは、環境について考えた製品を作っていかないと、地球は無くなってしまうかもしれません。
環境、健康に役立つ商品をご紹介するサイトをオープン致しました。
まだ商品数は少ないですが、徐々に増やして参りますので、時々、見にいらして下さい。

http://www.viva-napoli.com/88/aboutus.htm

 

レンタル掲示板
/1