teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 管理人キャラ専用(1)
  2. キャラクタ設定掲載場所(0)
  3. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


属性

 投稿者:管理人  投稿日:2011年12月27日(火)23時30分4秒
返信・引用 編集済
  属性一覧。

【光】全体的にバランスの取れた能力。防御2位。
使える種類は『治癒+2』『攻撃+3』『防御+7』『補助+3』知、魔力、俊敏+100

【闇】闇以外の属性全てに効き目があるが、同様に闇以外全属性が弱点。攻撃に2番目に長けている。
使える種類は『回復+1』『攻撃+7』『防御+3』『補助+4』体、筋、守、技力+75

【火】攻撃特化型。風に対して強く、水に弱い。攻撃に関しては一番強い。
使える種類は『攻撃+10』『防御+2』『補助+3』体、筋力+250 知、魔力-100

【水】治癒、回復特化型。火に対して強く、地に弱い。治療のエキスパート。
使える種類は『治癒+4』『回復+4』『攻撃+3』『防御+4』知、魔力+250 体、筋力-100

【風】補助特化型。地に対して強く、火に弱い。補助魔法に関してはトップ。
使える種類は『攻撃+4』『防御+4』『補助+7』技力+300

【地】防御特化型。水に対して強く、風に弱い。全属性最高の防御能力。
使える種類は『治癒+1』『攻撃+4』『防御+8』『補助+2』俊敏+300

【夢】光、闇、夢属性以外からの攻撃を受け付けない超特殊型。
使える種類は『治癒+1』『回復+1』『攻撃+2』『防御+3』『補助+2』『空間+1』知、魔、技力+100

【無】特定の属性を持たない変わった属性。
使える種類は『攻撃+5』『防御+5』『補助+5』体、筋、知、魔、守力、技力+100 俊敏+100


属性相関表。
見方は、横に対して縦の効き目です。


 光闇火水風地夢無
光△◎△○△○○○
闇◎△○○○○○○
火△○△×◎○××
水△○◎△○×××
風△○×○△◎××
地△○○◎×△××
夢○○○○○○○○
無△△△△△△◎◎
 
 

植物

 投稿者:管理人  投稿日:2011年12月27日(火)22時50分36秒
返信・引用 編集済
  この国には変わった植物が生える。
それらの全種類を紹介していこう。

・コロロッド草。山の名から由来する名前の桃色の花。コロロッド草の蜜には微量ながら魔力が
 含まれる。 この為、料理などにコロロッド草を使っている家庭は多少魔力が強くなる傾向が
 ある。山のふもとから森に多く生えている。

・ベレト草。名前の由来は不明。青白い花を咲かせる。この花には、生物の治癒能力を一時的に
 上昇させる成分があり、この国では薬代わりとされてきた。但し、反面にこの成分は多く摂取
 すると体の組織を暴走させてしまい、死に至る可能性があるので使われるのは2、3輪程度の花
 だけなのだとか。森の中でも木の根の辺りにのみ見られる。

・セセイラ。森の4割を占める木。非常に大きく育ち、頑丈であり、更にはその葉に含まれる成分
 は麻酔効果があり痛み止めなどに使用される。この木の高いところには魔物が住み着きやすいが
 セセイラを住処とする魔物は陸地に降りる事はまず無いのだという。森全体で見られる。

・フェリシア草。別名、妖精の微笑み。どういう訳かは分からないが狐雨と呼ばれる晴れているの
 に雨が降っているという状況で日が出ている間だけ薄い紫の花を咲かせる。この花には不思議な
 力があり持った人の感情を読み取ったかのようにその人の望みの手助けをしてくれるのだとか。
 但し、その後すぐ枯れてしまうらしい。湖の浮島にのみ生息。




随時更新中です
 

カノン王国

 投稿者:管理人  投稿日:2011年12月26日(月)23時16分42秒
返信・引用 編集済
  その歴史は浅く、建国から500年とされている。
しかし始めの100年の事は国王の事以外何も分かっていないのだとか。
因みにこの国の王の名をセレイド・カノン・ヴェネルというのだが、
歴代の王にもミドルネームとしてカノンとつけられているのだ。
現国王は27代目であり、カノンの名についてこう語っている。
「カノンとは正しき歴史を指す。カノンの名を持つと言う事は国の歴史を背負い、
そしてその生涯の中で一度も途切れさせぬ使命を持つという事だ」


カノン王国は比較的温暖な気候にあり、
東には山、西には海、南には草原、北には森が広がっている。
大きな山を背景にこれまた大きな城が建っているのだが、それこそがカノン城。王国の城である。
警備は厳しく一般人は中に入る事が許されない。
城壁は7m程あり、万が一上ったとしても罠が張り巡らされているので
侵入された事は一度も無いのだとか。外観は立派で、遠くから見ればその美しさに愕くという。


大きく聳え立つ山。コロロッド山という。
魔物が潜み、人が立ち入る事はまず無い。
しかしこの山にはこの地の神が住んでいるとされそれを崇める、
コロロッド族が山の中腹にある洞窟にすんでいる。


海には港があり、他国との貿易などで栄えていて酒場なども多い。
同時に治安も悪いので力の無い者はあまりいないそうだ。


草原を少し行くと丘があり、そこには花畑が広がっている。
その花は200種類以上もあり他の国では奇跡の花畑といわれる。
その中心には湖があり、真ん中には浮島がある。そこにも神がいるといわれている。


森は山と同じく魔物が多い故に入る人間は少ない。
とはいえ、武装した大人ならば勝てる程度なのできこり達は頻繁に出入りする。


コロロッド族とは、成人しても150センチ程の身長しか持たない獣人である。
力は成人男性の倍ほどはあり、魔力にも長けているが非常に温厚な性格をしている。
 

レンタル掲示板
/1